トップ  >  不正経理  >  愛知県知多商工会  経理女性 4980万円不正
愛知県知多商工会 経理社員 不正

愛知県知多市商工会 経理女性不正流用 

 

愛知県知多市商工会は、2013年3月末に定年退職した経理事務担当の女性職員(60)が、17年間で計約4938万円を不正流用していたと発表。

 

知多市商工会元職員は、自分の退職金1100万円を放棄し、家族が全額返済の意思を示していることから、刑事告訴はしない方針。

 

知多市商工会によると、元職員は平成8年4月から今年3月までの間、一般会計預金口座と職員の財形貯蓄給与天引き分を流用していた。4月に後任の職員が通帳残高の確認などをした際に発覚した。

 

元職員は知多市商工会に対し「病気の家族のためなど生活費に使った」と話しているという。

知多市商工会からは、元職員が長年1人で経理を担当しており、監査も甘かったため、不正を見抜けなかったとされています。

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:57 平均点:6.14
前
JX日鉱日石子会社経理社員不正で競馬に
カテゴリートップ
不正経理
次
三重県津市学校給食協会

破産法の基礎を学ぼう

 

NEW BOOK


ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実 ヤバい経営学:
世界のビジネスで行われている不都合な真実

フリーク ヴァーミューレン Freek Vermeulen

東洋経済新報社 2013-03-01
売り上げランキング : 324

Amazonで詳しく見る

経営は何をすべきか 経営は何をすべきか
ゲイリー・ハメル 有賀 裕子

ダイヤモンド社  2013-02-22
売り上げランキング : 2154

Amazonで詳しく見る

コンテンツ

なくならない粉飾決算・不正経理
粉飾決算
粉飾決算のパターン
粉飾決算の事例
不正経理
震災後の景気
管理会計
バランス・スコアカード