トップ  >  粉飾決算の事例  >  サンビシの粉飾
サンビシ 粉飾決算

サンビシの粉飾 

 

 サンビシ株式会社

名証2部 平成17年11月29日 上場廃止


サンビシ倒産までの経緯
明治29年創業、老舗の醤油醸造販売業。
本拠地は愛知県で、東海地区を地盤として、昭和37年名古屋証券取引第二部に上場。
平成18年3月期中間決算において、筆頭株主サンビシ商事株式会社に対する債権及び保証について貸倒引当金を計上し、48億円の損失計上、25億円の債務超過に陥った。
平成17年10月29日名古屋地裁に民事再生法手続開始の申し立て。
同日整理ポストへ、平成17年11月29日上場廃止となった。
平成18年2月14日 東証一部上場の牛丼大手ゼンショウの子会社ユーディフーズに事業譲渡、商号をサンビシに変更した。
平成19年1月17日 及部社長ほか1名が証券取引法違反で逮捕。
ビーエー東京監査法人に対し、一定期間の業務停止命令。公認会計士2名に6か月業務停止命令。
  

サンビシの粉飾

連結逃れの投機資産の損失隠し
創業者一族の同族経営による内部統制欠如と地元の中小監査法人の監査担当による馴れ合いも原因。
サンビシは子会社もなく連結財務諸表の公表はされていない。
しかし、サンビシ商事は、形式的には子会社でも関連会社でもないが、社長も兼任の実質支配関係にある連結対象子会社である。経営実態もわからない取引も巧妙に隠されている場合は外部からの発見は困難である。
 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:71 平均点:4.93
前
ライブドアの粉飾
カテゴリートップ
粉飾決算の事例
次
環境建設の粉飾

破産法の基礎を学ぼう

 

NEW BOOK


ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実 ヤバい経営学:
世界のビジネスで行われている不都合な真実

フリーク ヴァーミューレン Freek Vermeulen

東洋経済新報社 2013-03-01
売り上げランキング : 324

Amazonで詳しく見る

経営は何をすべきか 経営は何をすべきか
ゲイリー・ハメル 有賀 裕子

ダイヤモンド社  2013-02-22
売り上げランキング : 2154

Amazonで詳しく見る

コンテンツ

なくならない粉飾決算・不正経理
粉飾決算
粉飾決算のパターン
粉飾決算の事例
不正経理
震災後の景気
管理会計
バランス・スコアカード